湘南ハンドメイド

ハンドメイド初心者ですが、作家を目指して色々挑戦していきます!

本物のお花のこと

f:id:clover0109:20180510165934j:plain:w300
昨日、知り合いから八重咲きのドクダミを頂きました。
お庭に植えてあったのを、数本引っこ抜いて下さいました。

この時期、至るところで見かけるドクダミの花ですが、今まで気にしたことがなかったので八重咲きを見たのは多分初めてです。

独特の匂いがありますがお花は可愛いですね。

八重咲きのドクダミについて調べてみました。

ドクダミは、日本や中国など東南アジアに広く分布している多年草で、日本では本州以南の地域に分布しています。

古くから薬草として利用されてきました。

自生地は道端や住宅周辺などのやや湿った半日蔭の場所で、ごく普通に見られる野草です。

八重咲きドクダミの花期は5月~6月。
花弁に見える部分は総苞片(そうほうへん)と呼ばれる葉の一種で、本来の花は中心の黄色い部分だそうです。
花には花弁は無く、多数の雄蕊と雌蕊が密生していて、八重咲きドクダミは、この総苞片が八重になっている品種なんだそうです。

今はプランターの中で数本、寂しい感じですが「すぐ増えるよ」と言われたので楽しみです。


同じ方から昨年、紫陽花の挿し木を5本頂きました。
残念ながら1本は根がつかなかったのですが、4本は元気に育っています。

良く見かける青や紫の紫陽花の他に、ダンスパーティーという種類のピンクの紫陽花もあります。
早く咲かないかなぁと楽しみにしているのですが、今年は咲かなそうです。
f:id:clover0109:20180510172223j:plain:w300
f:id:clover0109:20180510172252j:plain:w300


紫陽花のマニキュアフラワーに魅せられて私も作り始めたのですが、八重咲きのような立体的なものも作りたいです。

週末はタティングレースの練習とマニキュアフラワーのアクセサリー作りの他に、押し花や着色液を購入したのでレジンのアクセサリー作りに挑戦したいと思っています。
『湘南』らしいアクセサリーも作っていきたいです。
f:id:clover0109:20180510174334j:plain:w300