湘南ハンドメイド

ハンドメイド初心者ですが、作家を目指して色々挑戦していきます!

ほぼ 初めてのレジン作品

某CMみたいなタイトルですが、 今までレジンはマニキュアフラワーの膜を強化するために使っていました。

以前、レジンで作品を作ろうと思い、着色剤やドライフラワーは少し持っていて、枠は『湘南ハンドメイド』だしね、と貝殻やホヌ、ヨットなど先日購入しました。

だけど、ここから進まない。 全くイメージが沸かないのです。

ビーズのシリコンモールドも持っています。

買うには買ったけど、ずっと使っていなかったものを、今日、思いきって作ってみました。

私のイメージのビーズは、こちら。

f:id:clover0109:20180715144145p:plain

(今朝の記事で、『宝石の雫』のパープルを配達待ちと書きましたが、レッドとブルー持ってた…)

でも実際出来上がったのは… とてもお見せできないような、どす黒い物体。

初心者はまずは単色で、淡く涼しげな色味で作ろうと作り直したのがこちらです。

f:id:clover0109:20180715144442j:plain:w400

う~ん、まだ濃いなぁ。

色々試して、夏のうちに納得できるものが作れたら良いですが。



そしてもうひとつ、ヨット。

f:id:clover0109:20180715150850j:plain:w400

船底はどうしよう?

ピンク好きとしては、明るい色を使いたいけれど。

しばらく考えて、作ったのがこちら。

f:id:clover0109:20180715155316j:plain:w400

ピンクとブルーが逆だったかなぁ。
配色が難しい。



貝殻なんて、仕切りがない中で色を合わせるのに、初心者は躊躇してしまいます。

f:id:clover0109:20180715151723j:plain:w400



どこかにパジコのレジンの作り方の冊子があったはず。

もう少し調べてから作ります。



最後にヨットに使ったピンクが可愛いので、ビーズを作りました。

f:id:clover0109:20180715160009j:plain:w400

淡く淡く、と思っていてら薄すぎた。

ヨットのピンクでまた作ってみます。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。