湘南ハンドメイド

ハンドメイド初心者ですが、作家を目指して色々挑戦していきます!

プラバン ガーランド 3段の雪だるま

おはようございます。

3段の雪だるまが出来上がりました。

マットな面はこんな感じ。

f:id:clover0109:20181028084752j:plain:w300

マフラーの赤と茶色が縮める前は微妙な差だったのに、縮めたら色が違いすぎていて残念…
プラバンによって差はありますが約40%の大きさに縮むから仕方がないか。
濃くなること以外に、そこも気をつけないといけませんね。

クレヨンだと色移りするからハイマッキー&色鉛筆で作ると書きましたが、油性ペンもハンドクリームなどの油が付いた手で触ると滲むそうなので、水性ニスでコーティングすることにしました。

ハイマッキーは着色時によく擦れば、ほぼ色移りしなかったのですが、この時期はよくハンドクリーム使いますものね。

画像はコーティング前。
今、届くのを待っているところです。

Amazonの回し者でも、アフィリエイトをしているわけでもありませんが、昨日の午後に注文したものが、Amazon プライム利用で今日の午前中に配達されるって凄いですよね!

水性ニスでコーティングして、どんな感じになるのか楽しみのような怖いような。
やはり私はクレヨンの風合いが好きです。

ツルツルした面はこんな感じです。

f:id:clover0109:20181028084819j:plain:w300

今回は半透明のプラバンのツルツルした面に黒のハイマッキーで絵を描いて裏返し、ザラザラ面にクレヨンと細かいところは色鉛筆で塗りました。


着色にクレヨン以外に色鉛筆を使ったり、オープントースターで縮めてからペイントマーカーで塗ったりしてはみ出しはなくなりましたが、プラバンを切るのが大変!

ある程度縁取りを作って切れば楽なのですが、腕以外は線に沿って切ったので、プラバンが裂けないように細心の注意をはらって切りました。

前回のトナカイの頭が裂けてしまったので作り直したのですが、角の部分が特に大変でした。

プラバンのために購入したScotchのハサミとTAMIYAの曲線が切れるハサミ、カッターの3つを駆使して今回はなんとか裂けずに切ることができました。

出来上がりの違いはこちらです。

f:id:clover0109:20181028100421j:plain:w300

右側が新しく作ったもの。
色を少し変えて、小さく作りました。

左側のトナカイの角のすぐ下が裂けています。

f:id:clover0109:20181028103029j:plain:w300

この後、靴下とブーツを作り、ポインセチアも追加しようか思案中です。

意外と白ブラバンに黒い線のみの絵も落ち着いていて良いかも、なんて思っています。

反対に、カラフルな旗のガーランドとか、ね。

寒いのは苦手ですが、クリスマスが近づくとワクワクします。

その前にハロウィンがありますけどね。

来年はプラバンやワイヤークラフトでジャックオーランタンを作ろうかな。