湘南ハンドメイド

タイトルは湘南ですが、全然 海っぽくありません

アルコールインクアートの練習を始めました

こんにちは。

講師ブログやめました(笑)

コロナ以前は、ハンドメイドイベントや委託販売のお店のスペースを借りてワークショップを結構頻繁に行っていました。

去年はちょっと色々な事情でお休みしていましたが、再開しようと教室風なブログを始めましたが、楽しくない(笑)

今は削除したり下書きに戻してしまったけれど、3年前にブログを始めたときの、
楽しい!!  作りたい!!
の気持ちに戻って、書いていこうと思います。


今、ハマっているのが
アルコールインクアート

ユポ紙などの耐水性がある紙やプラ板に、アルコールとインクを垂らして描くアートです。




インクの広がりや、色の混ざり合いから偶然できる模様を楽しむアートですが、使用するアルコールやインク、またテクニックによって、ある程度 思うような模様を描けるはずです。
「はず」なのですが、私はまだ出来ないので練習していこうと思います。


必要なものは、ざっとですが
・インク
・アルコール液
・ユポ紙
・ヘアドライヤー
・グローブ(手袋)
・防毒マスク
・防護ゴーグル
・ビニール製テーブルクロス(新聞)


インクはコピックやインアリウム協会のもの、海外製のものなど。使用感は後々



私はIPAを使用。IPAは有毒なので注意が必要です。



ユポ紙や防護ゴーグル、防毒マスクはAmazonでそれぞれ2,000円前後で購入できます。

ドライヤーはくるくるドライヤーのブラシを外して。

グローブはゆるいものよりピッタリしたものの方が作業がしやすいです。 



また、インクがテーブルや床につくと落ちないのでビニール製のクロスが必要です。 
新聞紙でも代用できますが、折りジワがあるとインクの流れに影響するので平らな方がいいです。と言いつつ、まだ新聞紙を敷いているので早急にクロスを買ってこよう(笑)


今日描いたものがコチラ


UVスプレーをかけすぎてヘニャリました(笑)
A4サイズのユポ紙を半分に切りました。




こんな風に好きなところを切り取って飾ってもいいですし


私はこれでアクセサリーも作りたいのです。
先日プラ板で作ったものがコチラです。



ピアスやイヤリングを作りたいし、アートとしても納得がいくものが作れるようになりたいです。